お悩み続出!ブラ下のお肉を撃退する方法

LOVE
ブラの下からポコッと出てきたお肉…いつからここにいたのか不思議なくらい
自然と目立ってきますよね。それは歳を重ねるごとに蓄積された脂肪なのです。
「バストへ行け!」と願っても願っているだけではどうしようもありません。
これ以上二段腹を進行させないために、今回はバスト周りのハミ肉に効果的な情報をご紹介します。

◆ブラ下の贅肉の原因

○姿勢の悪さ
前かがみになる姿勢で普段から背中を丸めていると、胸の下の贅肉が寄せ集められ蓄積していきます。
それだけでなく、骨格を歪ませて血流を悪くし、肩こりなど全ての身体の不調へと繋がります。
姿勢が及ぼす影響で、バストまでも垂れさせ「老けて見える」原因になっているのかもしれません。

○締め付けによるコリ
身体に合わない下着を身に着けていると、下着による締め付けが原因で血行が悪くなりリンパの流れを
滞らせてしまいます。それでは老廃物が溜まってしまい、冷え性やむくみやすくなる原因となります。
さらに、締め付けられた場所がコリへと繋がり、身体にボコボコとしたラインを作り出してしまうのです。

◆すぐに改善しよう!ハミ肉をすっきりさせる方法

〇腕を振って歩く
姿勢が悪い人は、肩が巻型になってしまい肩甲骨の可動域が狭いことが考えられます。
荷物をもって歩いているときは、さらに腕を振る動作がしづらくなってしまいますよね。
普段から歩くときにしっかり腕の付け根から肩甲骨を動かすだけで運動量が増えてエクササイズとなります。

〇つまんで流すマッサージ法
①脇の下周りや、二の腕など気になる部分の脂肪をしっかり掴んで、ゴリゴリほぐします。
②表面の皮膚をつまむのではなく、しっかりと脂肪の根本を掴むようなイメージでほぐしていきます。
③脂肪が柔らかくなり、コリがほぐれてきたら、脇の下にあるリンパへと流します。
④こまめに掴んでほぐし、ブラジャーのカップに収めるなどして、脂肪の定着を予防するのがおすすめです。

〇簡単!脇肉スチレッチ
①フェイスタオルを用意します。
②タオルの両端を持ち、手を上げ引っ張り合うようにバンザイします。
③そのまま、ゆっくり上半身を右へ傾けます。
④息を吐きながらゆっくり今度は反対へ倒します。
⑤左右3回を目安に行いましょう。

◆胸の下は鍛えられる!

〇ハミ肉撃退エクササイズ
①身体を横向きにして寝ます。
②下になった方の肘をついて体を浮かせます。
 その際、倒れないようバランスを取るために反対の手を床につきましょう。
③背筋を伸ばして、お腹に力を入れた状態で10秒を目安にキープします。
④反対側も同様です。

見た目は簡単ですが、腹筋も鍛えられるので一石二鳥のエクササイズです。

◆ワンランク上の人気ブランド!オトナ女子の補正下着3選

〇ブラデリス ニューヨーク
CA115111 ジャスミンブラ

販売価格(税込): 8,856 円
優しいカラーと立体感のある花柄レースがとてもおしゃれです。
ホックは3列3段階調節なので、フィット感がありながらしっかりホールドしてくれます。

https://shop.bradelisny.com/shop/

〇シャルレ
華やか補整ブラジャー<ドゥヴァンナ>

販売価格 ¥7,344~ メイト価格 ¥5,508~
フルカップでバスト周辺をしっかり包み込み、ノンワイヤーにもかかわらず
しっかりと補正してくれる下着です。
http://store.charle.co.jp/

〇マルコ
カリーユR フルカップショートブラ

31,968 円 (税込)
背中をV字で支えてくれるので、姿勢が良くなり脇肉部分をスッキリとサポートしてくれます。
お値段は少々お高いですが、これまでの悪習慣を正すにふさわしい期待を裏切らない商品です。

https://shop.maruko.com/

◆まとめ


いかがでしたか?気づいたら胸の下にもう1つ胸ができてた!なんて人も多いハズです。
「リンパ」「老廃物」「姿勢」この3つが脂肪どころか身体の不調につながっていたとは驚きでしたね。毎日のマッサージやエクササイズも大切ですが、キレイに洋服を着こなすためには、補正下着などのアイテムを取り入れて、より美しい体のラインをつくってみてはいかがでしょうか?

この記事が良い!ためになる!と思ったら「♥LOVE」お願いします
LOVE
 

    ABOUT

     
    この記事を書いた人

関連ダイエット記事

    • コンディショニング
    • ダイエット運動

    みんな納得!筋肉女子がモテる理由を教えます!

    「筋トレ女子は本当に男性からモテるの?」という質問が多くあります。 その答えはずばり「YES!」と自信を持ってお答えし…