プロテイン女子急増中!タンパク質でキレイになろう

LOVE
プロテインと聞くとジムに通っているムキムキの男性が、トレーニング終わりに飲んでいるイメージがありませんか?
私もずっと「運動していないからプロテインを飲むと太る」のではないかと思っていました。しかし、プロテインの用途は少しずつ変化しているようです。今回は、近頃増えている女性のプロテイン活用法についてご紹介します。

今増えているプロテイン女子


近頃では女性もプロテインを飲み始めている傾向にあります。
それは、ダイエット、美容、健康、栄養補給など筋肉以外の目的で飲む人が増えているからです。

そもそもプロテインとは?

プロテインとはタンパク質を意味します。タンパク質は筋肉、髪、肌のもとになる栄養素です。
つまり、食事では補いきれないタンパク質をプロテインを使えば、低カロリー・低糖質で効率よく摂取することができるよう作られているのです。

女性が飲んだらムキムキにならない?

プロテインは男性が筋肉トレーニングが終わった後に飲む飲み物だという印象がありますよね。
でもそうではないんです。プロテインは、しっかりトレーニングした後に飲むことを習慣づけることで徐々に筋肉が付き始めます。ですので、急に体型が変化して太ったり、ムキムキになったりすることはないのです。

女性に嬉しいプロテインのメリット・デメリット


次に女性がタンパク質をと取ることによって、果たしてどんな効果が得られるのかご紹介します。

メリット

ダイエット効果

タンパク質は消化吸収がゆっくり行われるため、腹持ちがよく満足感を得ることができます。
また、ダイエット中はどうしても糖質制限などでタンパク質不足に陥りますので、それを補うという意味でも
ダイエット中のプロテイン補給は大切です。

美容効果

お肌はタンパク質からできています。今もしあなたがお肌に悩みがあるとするなら
それはタンパク質が不足している可能性が高いです。お肌だけではありません。
髪や爪もタンパク質で作られているので、必要な量をしっかり摂取することでツヤのある髪と丈夫な爪を手に入れることができるのです。

ホルモンバランスと整える

女性に多く飲まれるプロテインの種類に大豆から作られる「ソイプロテイン」というものがあります。
大豆イソフラボンによって女性ホルモンの働きを良くする効果があり、生理前後のイライラや頭痛、
更年期障害などを緩和してくれる効果があります。

デメリット

プロテインの過剰摂取

いくらダイエットや美容に良いからといっても限度があります。
タンパク質を一度にたくさん摂取したからと言って全て身になるわけではありません。
過剰摂取により、カロリーオーバーとなり体重増加につながります。

プロテイン=ダイエットではない

メリットで書いたように、ダイエットの効果が期待できるのは食事管理をしっかりとした上での話です。
ただプロテインを飲めば、何もしなくても良いというワケではありませんので、栄養のバランスを考えて適度な運動を心がけてください。あくまで「足りない栄養を補う」という考え方で摂取するようにしてください。

どんなプロテインがあるの?自分にあったプロテインの見つけ方


お待たせしました!メリット・デメリットを十分理解した上で、どんなプロテインがあるのかご紹介します。

原料の違い

店頭にあるたくさんの種類のプロテインですが、大きく分けると原料が以下の3つに分類されます。

ホエイ

牛乳に含まれるタンパク質の一種で、ミネラルや水溶性ビタミンが含まれます。
ヨーグルトの上澄にある透明の液体がホエイです。

こんな方にオススメ
トレーニングによって筋肉をつけたい人向けです。
ホエイプロテインは吸収が早くトレーニング直後に飲むと効率的に筋肉の回復をサポートしてくれる特徴があります。

カゼインプロテイン

こちらも牛乳が原料となりますが、ホエイプロテインと比べて、身体への吸収がゆっくりなのが特徴で、就寝前に飲むのがオススメです。

こんな方にオススメ
ゆっくり身体に吸収されるため、満足感を得られることから、おやつとして摂取したり、運動をしない日の栄養補給にオススメです。

ソイプロテイン

大豆が原料で作られたプロテインです。カゼインと同じく吸収がゆっくりで腹持ちが良く、カロリーも控えめなので女性に人気です。美容と筋肉維持をサポートしてくれる特徴があります。

こんな方にオススメ
女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが含まれているので、美肌や女性らしい身体を維持したい人にオススメです。また、美容の目的でソイプロテインを摂取する場合は就寝前30分~1時間前に飲むのが効果的です。

女性におすすめプロテイン紹介


ダイエット・筋トレ・美容など、様々なシーンで活躍するプロテインですが、女性でも飲みやすく、効果が高いものは一体どのような商品があるのか見ていきましょう!

明治 ザバス ウェイトダウン

どろどろしていて満腹感があるソイプロテインです。間食時にお菓子の代わりに飲むのも良いでしょう。

有限会社九南サービス タンパクオトメ

可愛らしいパッケージと商品名が魅力的。スムージーのような味わいですが、低糖質、低カロリーでダイエットにはオススメの商品です。

IZMO O2 プロテインホエイ100


溶けやすく飲みやすいプロテインです。味はストロベリー味がオススメです。
いちごみるくのように美味しくいただけます。

まとめ

いかがでしたか?プロテインは筋トレや運動している人のためにあるもので「運動していない人が飲むと太る」
というイメージを変えられたでしょうか?あなたもプロテインデビューをして、筋肉だけでなく美肌・艶髪・ダイエットで女性らしいボディラインを手に入れましょう!

この記事が良い!ためになる!と思ったら♥LOVEお願いします
LOVE
 

    ABOUT

     
    この記事を書いた人

関連ダイエット記事

    • コンディショニング

    本気で痩せたいあなたへ・・・ダイエットに必要なのはたった1つのルールを守るだけ!プラスダイエット思考法!

    2018.12.05

    • アイテム・グッズ

    ダイエット中におすすめ栄養サプリ&アイテムまとめ【厳選9アイテム】

    2018.09.28

    • ダイエット食事

    食べなきゃ損!?おすすめスーパーフード特集

    2018.10.25

    • パーソナルトレーニング

    モチベーションがアップ!!人気殺到のイケメンパーソナルトレーナー特集

    2019.01.06

    • ダイエット食事

    ダイエットの味方!ローソンのロカボ商品紹介

    2018.12.16

    • ダイエット方法

    お隣の国「韓国」で流行!話題の最新ダイエット特集

    2018.11.28

    • コンディショニング

    ダイエットのモチベーションにはコレ!憧れのスタイル画像まとめ

    2018.11.03

    • ダイエット方法

    超簡単!マスクつけるだけダイエット

    2018.11.14

    • ダイエット食事

    似てるけど、ちょっと違う!ダイエット中に気をつけたい食べ物3選

    2018.11.25

    • イベント

    「世界一キレイな花嫁に」結婚式までの美容準備をスムーズに行うために知っておきたいこと【ブライダルダイエットプラン紹介あり】

    2019.01.19

    • ダイエット方法

    黒酢ダイエットをご存知ですか?美容・健康・ダイエットに効果的な「黒酢」を徹底調査!

    2018.12.04

    • ダイエット食事

    ダイエット中でもクリスマスを楽しもう!クリスマスに食べたいヘルシーメニュー特集!

    2018.12.21

    • ダイエット食事

    ダイエット中なら気をつけたい塩分摂取量

    2018.11.24

    • ダイエット食事

    パスタを食べるなら…ダイエット向けパスタをご紹介

    2018.10.24

    • ダイエット食事

    ファストフード店で食べられる?!ヘルシーメニュー紹介

    2018.11.08

地域別パーソナルジム特集

ダイエット記事
カテゴリ一覧