【失敗しない18個のポイント】パーソナルトレーニングのメリットデメリットをボディメイク経験者と現役パーソナルトレーナーが徹底解説!

最近では、アスリート選手やモデルだけでなく、OLや主婦、サラリーマンなど一般的の方も多く通うほど、人気を集めているパーソナルトレーニング。

恐らくこの記事にたどり着いた方は、パーソナルトレーニングに興味があり、高いお金を払うのだからメリットデメリットをよく理解した上で、「パーソナルジムに行くべきか検討したい!」と思っている方ではないでしょうか。

そこで今回は、ボディメイク経験者と現役パーソナルトレーナーがパーソナルトレーニングのメリットデメリットを18のポイントから徹底解説していきます。

入会すべきか迷っている方は、是非参考にしてみてください!

パーソナルトレーニングを受ける10個のメリット

10個のメリット

①理想の身体になれる
②正しい食事や栄養の知識が身につく
③完全予約制・完全個室の贅沢空間
④マンツーマンでプライベートな悩みを相談しやすい
⑤トレーナーと二人三脚で高いモチベーションをキープ
⑥痩せやすい身体へと体質改善できる
⑦短期間で身体の変化を実感できる
⑧通い方を選択できる
⑨返金保証・リバウンドサポートが付いている場合もある
⑩手ぶらで通える

それでは、それぞれ解説していきます。

①理想の身体になれる

パーソナルトレーニングの最大の魅力は、理想の身体を作れるというところ。

1人1人目的や目標に応じてトレーニングプログラムを組んでくれるため、効率良く理想の身体を目指すことができます。

例えば、

「腹筋を割りたい」

「出産前の体型に戻りたい」

「メリハリのある女性らしい身体になりたい」

「モデルのような体型になりたい」

など、このような要望にも対応してくれます。

②正しい食事や栄養の知識が身につく

パーソナルトレーニングは、食事指導もコースに含まれていることがほとんどです。

そのため、体型や体質改善を行うにあたり、食事制限や推奨する食事法などのアドバイスを行ってくれます。

パーソナルジムによっては、管理栄養士が適切なアドバイスを行ってくれたり、メールやLINEを使って毎食分アドバイスしてくれるサービスもあります。

そのため、ダイエットジム卒表後も体型維持に活用できる一生モノの知識が身に付くのです。

③完全予約制・完全個室

パーソナルジムによって異なりますが、ほとんどが完全予約制の完全個室というシステムを導入しています。

それにより、このような問題が解決されます。

・人目を気にせずトレーニングできる
・マシンの順番待ちがない

周りの目が気になってトレーニングに集中できないという方は非常に多いんです!

特に女性に多いお悩みかもしれません。

また、マシンの順番待ちは、土日や仕事帰りなど、人気の時間帯はそれだけ人も殺到するので、使いたかったトレーニングマシンが全部埋まってしまっている!ということも多々あります。

せっかく時間を見つけてトレーニングに来ているにも関わらず、思い通りにトレーニングできなければもったいないですよね。

パーソナルトレーニングはそのような心配一切ないため、マシンや空間を独占できちゃうんです!

④マンツーマンでプライベートな悩みを相談しやすい

プライベートな空間でトレーニングを行うので人目を気にせず、いつでも身体に関するプライベートな悩みを相談することができます。

これは、パーソナルジムならではのメリットだと言えます!

最近では、女性専用ダイエットジムや女性トレーナー在籍のパーソナルジムも増えいています。

その理由は、女性特有のプライベートな悩みも赤裸々に相談できるため、より一層踏み込んだトレーニングが受けられるからです。

デリケートな身体の悩みを、知識豊富なトレーナーに相談できるという贅沢な環境を大いに活かして、有意義な時間を過ごすことができます。

④トレーナーと二人三脚でモチベーションアップ

1人での孤独な減量はモチベーションが維持できず、挫折しやすい傾向があります。

それに比べて、パーソナルなトレーニングは、トレーナーと二人三脚でゴールを目指せるのが特徴です。

時には厳しく、時には優しく、思うように体重が減らず落ち込んでしまったときは、励ましながら指導してくれるので、モチベーションを維持することができるのです。

自分のために、必死になって指導してくれる姿を見れば、いつもだったら挫折しているような環境であっても、成し遂げることができるはずです!

⑥痩せやすい身体へと体質改善できる

適切なトレーニングと食事管理を継続することによって、基礎代謝を上げることができます。

基礎代謝が上がることで、今までと同じ運動量でも痩せやす身体になることができるのです。

また、コース終了後、キツイ食事制限を継続しなくても、自然と正しい食事の取捨選択ができるようになるため、体型維持の意識も変化してきます。

意識を改善し、基礎代謝を上げて、効率的に体型維持を行えるようになるんです!

⑦短期間で身体の変化を実感できる

正しいトレーニングフォームでのトレーニングと、食事アドバイスで身体の変化を早々に実感することができるのが、パーソナルトレーニングです。

これまで、このような経験をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

・なかなか効果を実感できず、途中で諦めてしまった
・減量はできたものの、貧相な身体になってしまった

このような方は、残念ながら自分にあった方法でダイエットができていなかったということになります。

プロトレーナーによって計画されたプログラムをこなすことで、みるみるうちに効果を実感できますよ!

⑧通い方を選択できる

・仕事が忙しくて遅い時間しかトレーニングできない
・子供が小さくてジムに通えない
このような問題もパーソナルトレーニングなら解決することができます。

24時間トレーニングに対応してくれるジムや、子連れOKや託児所代を負担してくれるジムなど、相談次第でライフスタイルに合わせて通えるパーソナルジムはたくさんあります。

通い続けられるか不安を感じている方は、是非一度、相談してみてください!

⑨全額返金保証・リバウンドサポートが付いている場合もある

これも、パーソナルジムによって異なりますが、30日間の全額返金保証サービスや、生涯リバウンドサポートが受けられるサービスを行っているジムもあります。

万が一、結果が伴わなかったり、トレーナーと相性が悪かったとしても、条件をクリアすれば全額返金ができるため、これまで思うように痩せられなかった方には嬉しいサービスです。

また、リバウンド防止やアフターフォロー体制が整っているパーソナルジムも多くあります。

一定期間の間、コース終了後も無料でレッスンを行ってくれたり、生涯永久的に毎月1回の無料トレーニングを受けることができるというダイエットジムも増えてきています。

⑩手ぶらで通える

パーソナルジムの多くは、レンタルサービスを行っています。

ウェアやシューズ、タオルをトレーニング毎に貸してくれたり、自分のウェアやシューズでトレーニングしたいという方のために、預かりサービスを行っているパーソナルジムも多いです。

手荷物を少なくトレーニングできるたるため、通いやすさも魅力です。

Getfit編集長鈴木
Getfit編集長鈴木

嬉しいサービスが受けられるダイエットジムを事前にチェックしておくのがポイントです!

パーソナルトレーニングの8個のデメリットとは!?

ここまでパーソナルトレーニングを受けられるパーソナルジムのメリットをいくつか挙げてきましたが、もちろんデメリットもあります。

8個デメリット

①トレーナーと相性が合わない場合がある
②価格が高いと感じてしまう
③慣れるまではトレーニングがきついと感じやすい
④トレーニング時間が短い
⑤ボディタッチが気になる
⑥トレーニング後リラックスできる時間がない(少ない)
レッスン毎にトレーナーが変わる場合が多い
⑧オプション料金がかかる場合がある

デメリットとそれに対する解決策を併せて解説していきます!

①トレーナーと相性が合わない場合がある

プライベートな空間で、気が合わないにトレーナーに指導してもらうことになれば、その時間が苦痛なものになってしまいますよね。
体力を使う筋トレですが、メンタル面までヘトヘトになってしまうなんてことも考えられます。

気が合わないトレーナーでは、信頼関係を築くことも難しくコミュニケーションを取ることさえも嫌になってしまうかもしれません。

そうならないためにも、トレーナーが紹介されているパーソナルジムのサイトをチェックして、事前にどんなトレーナーなのかを下調べしてみましょう。

入会した後で後悔しないよう、しっかり吟味してパーソナルジムを見つけてください。

解決策

・トレーナーが紹介されているサイトを事前にチェック
・相性が合わなかった場合、変更が可能なのか入会前に確認する
・無料カウンセリング・体験に参加する

②価格が高いと感じてしまう

一般的なスポーツジムであれば、月1万円程度。

それに比べて、パーソナルトレーニングは、ジムやサービス内容にもよりますが、その約10倍~20倍の約20万円が一般的です。

しかし、オーダーメイドのトレーニングだけでなく、毎食分の食事指導からメンタルサポート、パーソナルジムによっては、ストレッチやマッサージなどのボディケアや、24時間レッスンに対応してくれるジムもあり、一概に「高い」とは言えないのがパーソナルトレーニングです。

費用を一括で支払うのが難しいという人のために、分割やローンを組めるジムもありますし、個人で経営しているジムであれば、10万円代からの良心的なプランもあります。

パーソナルジムは、価格だけ見ると高いように感じてしまいますが、長期的な目で見た場合の自己投資と考えれば、決して高いものではないのかもしれません。

Getfit編集長鈴木
Getfit編集長鈴木

仮に10ヶ月間、利用料10万円を支払ってスポーツジムで自己流でトレーニングを続けても、なりたい身体になれなかった場合、時間とお金を無駄に費やしてしまうなんてことにも・・・!

ダイエットジムに行けば、必ずなりたい身体になれるという保証はできませんが、実績のあるトレーナーから指導を受ければ、成功する可能性は圧倒的に高くなるでしょう。

また、個人経営のパーソナルジムは価格が比較的安いところもあります。

10万円代でクオリティの高いパーソナルトレーニングが受けられるジムも増えてきていますので、そちらも是非チェックしてみてください。

解決策

・分割やローンを組めるパーソナルジムを探す
・10万円代でトレーニングできるパーソナルジムもある

低価格のダイエットジムを探している方はコチラ↓↓

③慣れるまではトレーニングがきついと感じやすい

今まで運動経験がない方や苦手な方は、身体がトレーニングに付いていかず、慣れるまでは「キツイ」と感じてしまうことが多いです。

キツイと感じながら無理をして続けるのは、肉体的にも精神的にもあまり良くありません。

しかし、トレーニングを重ねるごとに、筋肉がつき、トレーニング自体に慣れてくるので、これまで辛かったプログラムも徐々にこなせるように必ずなります。

さらに、見た目が引き締まり自分でも成長を感じることが出来れば、モチベーションも上がるので楽しんでトレーニングを続けることができるようにもなるのです。

はじめのうちは、トレーニングがキツイと感じたら無理をせず、トレーナーさんと相談しながら、二人三脚で着実にゴールを目指しましょう!

解決策

・トレーニングがキツイと感じたら我慢せずトレーナーに相談する
・体験に参加して自分にあったトレーニングをしてくれるジムを探す

④トレーニング時間が短い

パーソナルトレーニングの平均トレーニング時間は、50分~75分程度です。

この中で、トレーニング前の準備から、カウンセリング、トレーニング、トレーニング終了後のシャワーや着替えを行います。

そうなると長くてもトレーニング時間は実質、約30分程度のため、トレーニングが物足りないと思ってしまう方もいるかもしれません。

解決策

・入会前にトレーニング時間をチェックする
・トレーナーと相談し、有酸素運動などを自分でプラスしてみる

⑤ボディタッチが気になる

これは、女性に多いお悩みかもしれませんが、異性のトレーナーによるボディータッチが気になってしまうという場合もあります。

正しいトレーニングフォームでトレーニングを行わなければ意味がありませんので、必要最低限のボディタッチは仕方がありません。

そのため、特に、女性トレーナーは数が少ないため、男性トレーナーによるボディタッチが気になるという方は、女性トレーナーが在籍するパーソナルジムを選びましょう!

解決策

・同性のトレーナーが在籍しているか事前にチェック
・同性トレーナーが最後まで担当してくれるか相談してみる

⑥トレーニング後リラックスできる時間がない(少ない)

トレーニング終了後、ヘトヘトの身体を少し休ませてから帰りたいものですよね。

しかし、予約制のパーソナルジムは、時間によって個室空間が確保されているため、次の人が待っている場合があります。

終わる時間帯によっては、シャワーを浴びる時間もないほど世話しなく帰る準備をしなければならないことが多々あるんです。

一方、フィットネスクラブでは、大きなお風呂で汗を流して、フリースペースでゆっくりしてから帰るということができますね。

解決策

・お風呂やシャワーなどの時間をゆっくり過ごしたい方は、レッスン時間に余裕があるダイエットジムを選ぶ
・事前にトレーニング終了時間をトレーナーと相談しておく

⑦レッスン毎にトレーナーが変わる場合が多い

ライザップをはじめ、特に大手のパーソナルジムでは、レッスンごとにトレーナーが変わる変動制のシステムを導入しているダイエットジムが多いです。

初回のカウンセリングや体験トレーニングで、「このトレーナーさんに指導してもらいたい!」と思って入会したものの、毎回別のトレーナーさんが指導に当たる場合もあります。

ジムによっては、なるべく希望が叶うようスケジュールを調整してくれる場合もありますので、遠慮せず伝えてみてくださいね!

また、指名料が発生することもあるので、そこも事前にチェックしましょう!

解決策

・トレーナーは担当制か変動制なのか入会前にチェック
・指名することが可能か、または指名料について確認

⑧オプション料金がかかる場合がある

これもパーソナルジムによって大きく異なりますが、次のようなサービスに別途オプションとして費用が発生する場合があります。

・ウェア上/・ウェア下
・ソックス/・タオル
・シューズ/シューズ預かり
・プロテイン/・食事指導

レンタルウェアは、トレーニング毎に毎回100円~300円程度、ソックスは購入など、その都度費用が発生する場合もあります。

こういったパーソナルジムは、コース料金の価格がリーズナブルな場合が多いため、なるべくコストを抑えたいという方は自宅から持ってくるのがベストです!

また、驚きなのが食事指導。

当たり前にプランに含まれているというイメージがありますが、実はオプションというダイエットジムも多いので注意が必要です。

格安パーソナルジムを選ぶと、サービス内容が簡素になってしまっている場合があるので、細かく内容をチェックしてパーソナルジムを選ぶようにしましょう。

解決策

・レンタルサービスに費用がかかるか確認する
・食事指導はマストでプランに含まれない場合があるので確認する

メリットもデメリットも理解して理想の身体へまずは一歩を踏み出そう

いかがでしたか?

パーソナルトレーニングにはメリットがたくさんあります!

しかし、トレーナーとの相性や価格などの問題も出てくるでしょう。

そのため、パーソナルトレーニングのメリット・デメリットをしっかり理解することで、失敗せずにパーソナルジムを選ぶことができます。

「痩せたいけど、なにをしたらいいか分からない・・・」

そんなお悩みを持っている方は、是非!無料カウンセリングや体験を利用してみてください!

何件かカウンセリングやトレーニンを体験してみることで、自分にあったトレーナーとはどんな人か、どんなサービスが一番嬉しいかなどが、分かるようになってきます!

決して安いお金ではありませんが、自分にピッタリのパーソナルジムを見つけて、一生モノの知識とスタイルを手にしてくださいね!

 

パーソナルジムでダイエットに挑戦してみませんか?
多くの人がGetfit経由でパーソナルジムに挑戦し、理想の身体を手に入れています!
ジム探しに困ったらジム探しのプロ、お客様サポートへの相談がオススメ!
相談はこちらから

 

人気パーソナルジム体験談調査
 

    ABOUT

     
    この記事を書いた人

関連パーソナルジム記事

    • パーソナルジムお役立ち情報

    【経験者が語る!】パーソナルジムの選び方と体験時の注意点や費用とは!?

    2019.04.17

    • パーソナルジムお役立ち情報

    【高額な理由を調査!】パーソナルトレーニングジムの料金相場とお得に通う方法とは!?

    2019.02.04

    • パーソナルジムお役立ち情報

    パーソナルトレーニングジムの選び方!初心者必見!パーソナルジムに通うまでの流れを徹底解説!

    2019.02.02

新着パーソナルジム特集